プロ家庭教師によるネッ ト学習



 トップページ教科書傍用(解答解説)>サクシード数学TA(第2章:2次関数)

  第2章 2次関数【演習問題】 373374375376377378379380381382383384385

  まず、2次関数の分野で出題されるテーマの目次カードを作ると・・・

侍 目次 (2次関数)

 @2次関数の決定問題
 AMax、Min
 B2次方程式の解の配置
 C2次不等式


  上の@〜Cが大学入試で出題されます。とくに、AとBは頻出ですから完璧にしておきたいところ
  です。2次関数は、数学U・Vで履修する各種関数の基本となるところですから、手を抜いちゃだ
  めですよ。
  そして、2次関数(すべての関数にいえますが)でもっとも重要なことは、「ひらめきツール(2)」
  「ビジュアル化して目で問題をとらえよ」なんです。 ここでいう「ビジュアル化」とは、あたりま
  えですけど、「グラフを描け」っていうことです。
  2次方程式だろうと2次不等式だろうと、とにかくグラフから考察する習慣をつけてください。このこ
  とは、センタ−試験でも生きてきますし、とくに難関大学の入試問題を解くときに生きてきます。

  普段から問題を解くときに、このことさえ守ってもらえれば2次関数は楽勝!!  楽勝

  前置きはこれぐらいにして、さっそく解答解説をしていきます。また、問題によっては最新入試問
  題とリンクさせていきます。

  373(解答解説)
  2次関数

  374(解答解説)
  2次関数

  374の問題は、2009年度の宇都宮大学前期1番とリンクします。
  ちょっと見てみてください。
  宇都宮大学入試問題 

  ね、ほとんど同じでしょ。 374が出来ればこの宇都宮大学の問題も当然Get!  楽勝
  宇都宮大学2009前期1番(解答解説)
  宇都宮大学入試問題 

  375(解答解説)
  2次関数

  376(解答解説)
  2次関数決定問題

  377(解答解説)
  サクシード2次関数

  378(解答解説)
  サクシード2次関数

  379(解答解説)
  絶対値付2次方程式・不等式  重要だぜ

  380(解答解説)
  2次関数

  381(解答解説)
  2次関数

  382(解答解説)
  2次関数

  382の問題は、2008年度の千葉大学前期2番とリンクします。
  見てみましょうか。
  千葉大学入試問題

  描きやすくて交点のみやすい2つのグラフにしてから解くところがポイントですね。
  あとは、382と同じです。グラフを描いて目で確認するだけです。
  千葉大学入試問題

  相棒のグラフは x軸平行の直線がベストなんですが、それが無理な問題も当然出題されます。
  たとえば、2008年度の北海道大学理系(前期)1番(2)の問題です。
  北海道大学入試問題

  この場合は、相棒は y=mx の斜め直線にせざるを得ません。ちょっとみにくくなりますが・・・・・  

  383(解答解説)
  2次関数

  384(解答解説)
  2次関数

  385(解答解説)
  2次関数

  以上で、第2章 2次関数の演習問題の解答解説は終了です。
  
  何度も言ってきたように、「ビジュアル化=グラフを描いて目で確 認」ということが一番重要です。
  ここさえ肝に銘じて問題に取り組めば、2次関数いや関数全般は得意分野になるはずです。
  がんばってください。

  それじゃ、おつかれさまでした・・・・・・・・・・・・・・居眠り


  
















メニュー
トップ
講師紹介
授業案内
授業形態
授業料・時間割
入学手続き
よくある質問
お問い合わせ
入試問題分析
受験のための読書
プチ旅行記
数学悩み相談室
教科書傍用解答解説